2019年度人権週間ギャラリー展
「ハンセン病と真宗ー小笠原登の事績を訪ねてー」開催について

期間:2019年12月10日(火)~2020年2月3日(月)
会場:真宗本廟参拝接待所ギャラリー1階・地下1階
展示概要:第1章 ハンセン病隔離政策の歴史/第2章 ハンセン病問題と真宗大谷派
第3章 小笠原登の事績に学ぶ
併催行事:公開シンポジウム
日時:2020年1月22日(水)午後1時~午後4時
会場:しんらん交流館 大谷ホール
基調講演:藤野 豊氏(敬和学園大学教授)
パネリスト:藤野 豊氏
和泉眞蔵氏(アイルランガ大学熱帯病研究所研究顧問)
黄光男氏(ハンセン病家族訴訟原告団副団長)
菱木政晴氏(ハンセン病もン大に関する懇談会真相究明部会委員)
コーディネーター:山内小夜子氏(解放運動推進本部委員)
※詳細は『真宗』1月号61頁をご覧ください。